1. ホーム
  2. お知らせ・ブログ
  3. 保護者様からのメッセージ♩

お知らせ・ブログ

保護者様からのメッセージ♩

お知らせ

昨日、自由帳を利用しているお子様に将棋で負けて、お子さんが帰る時間なのに「もう一回」とせがんでスタッフを困らせた

 

大阪府和泉市の放課後等デイサービス「就労準備型放課後等デイサービス 自由帳」

 
理学療法士で管理者の上野真博です。

 
以前の記事にも書いたのですが、自由帳ではその日の活動の報告をインターネットを使用して保護者様に写真付きで行っています。

 

保護者様は、コメントを送ることができるので双方向的にコミュニケーションを取ることが可能です。

 

送迎が無い自由帳では必須の取り組みです。

 

今回は、保護者様のコメントの中で嬉しい内容があったのでご報告させていただきます。

 

◉保護者様には許可をいただき掲載させていただいています。

 
【保護者様のコメント】

今日も楽しかったと言ってかえってきました。

 上野さんのジャニーズの話、〇〇から聞いて爆笑しました(笑)


自己分析できてますね。

 自分の気持ちと違う時、些細なことで泣いてしまう時があります。

 
小さい頃はなかなか気持ちの切り替えができなくてずっと凹んでいたりしたのですが、最近はだいぶ切り替えが早くはなってきています。

 
自分のことを分析して変わりたい!!と思う気持ちをちゃんと言えるって大人でもなかなかできないと思うので、ちゃんと言えるってすごいですね。親が思うより成長しているようで嬉しいです。

 

 【解説】

自由帳ではグループワークの最後に30秒スピーチというプログラムを行います。お題に合わせて30秒お子様とスタッフがスピーチを行います。

 
今回は「卒業したいこと」でした。そのことについてお母様がコメントをしてくださいました。

 
今日も楽しかったと言ってかえってきました。」

ここの部分だけでもめちゃくちゃ嬉しいですよね。

 

上野さんのジャニーズの話、〇〇から聞いて爆笑しました(笑)」

ジャニーズの部分は、僕が「33歳になったのでジャニーズを卒業します」と言った冗談ですのでスルーしてください。笑

 

「自分の気持ちと違う時、些細なことで泣いてしまう時があります。小さい頃はなかなか気持ちの切り替えができなくてずっと凹んでいたりしたのですが、最近はだいぶ切り替えが早くはなってきています。自分のことを分析して変わりたい!!と思う気持ちをちゃんと言えるって大人でもなかなかできないと思うので、ちゃんと言えるってすごいですね。」


このお子様は、「卒業したいこと」について「すぐに泣くことから卒業したい」とのお話をしてくださいました。

 
時々、嫌なことがあると泣いちゃうことがあるのですがそんな自分をしっかりと分析した上で「泣いてしまう自分を卒業したい」とみんなの前で発表してくださいました。

 

「親が思うより成長しているようで嬉しいです。」


僕も親なので思うことがありますが、親から離れた時に子どもの成長を感じることってありますよね。

 
その場所が自由帳であることがとても嬉しく感じました。

 
ほんとコメントをいただくたびに僕も含めスタッフのモチベーションがぐ〜っと上がります。

以上現場からでした〜♩

一覧に戻る

無料説明・体験随時受付中!

保護者向け無料説明・体験見学を随時受付中です。
お気軽にお問い合わせください。

TEL:0725-70-2609

受付時間平日 放課後~18:00
学校休校日 10:00~16:00

定休日土曜、日曜、12月29日~1月4日

このページのトップへ