1. ホーム
  2. お知らせ・ブログ
  3. 時計が読めないお子様におすすめの掛け時計♩

お知らせ・ブログ

時計が読めないお子様におすすめの掛け時計♩

お知らせ

大阪府和泉市の放課後等デイサービス「就労準備型放課後等デイサービス 自由帳」

 
理学療法士で管理者の上野真博です。

 
今回、自由帳に「ある時計」がAmazonより到着しました。


一見ただのお洒落な時計ですが、よく見てください。

 
通常の「1から12」の数字の外に「5から60」の数字が書かれています。

 
そう!◯時の数字と◯分の数字が別れて表示されています。

 
時計の針は長針が通常より長くなっており、◯分の部分をわかりやすく指しています。

 
【時計を読むことが難しい理由】

私たちが当たり前に読んでいる時計ですが、実はとても理解することが難しい仕組みになっています。

 
「長針が1を指し示しているのに5分と読まなければならない。」

 
これって、数字の並びのルールや法則を理解することが難しいお子様にはとても難しいことと考えられます。

 
しかも、そのルールや法則を通常の時計では目で確認することができません。

 
まず、今回のような時計を活用し視覚的に「1は5分」「5は25分」ということを身につけて行くと通常の時計も読める可能性が高くなります。

 
今回の時計に関わらず、支援者として大切なのは「出来ない」ことそのものを問題とするのではなく「なぜ出来ないのか?」「どの要素が出来ない状態を作っているのか?」を冷静に分析しお子様と一緒に取り組むことだと考えます。

 
今回の時計は今日壁面に設置したので明日からお子様と使っていきたいと思います。

 
楽しみ♩

一覧に戻る

無料説明・体験随時受付中!

保護者向け無料説明・体験見学を随時受付中です。
お気軽にお問い合わせください。

TEL:0725-70-2609

受付時間平日 放課後~18:00
学校休校日 10:00~16:00

定休日土曜、日曜、12月29日~1月4日

このページのトップへ